Amazon輸出リサーチツールの決定版!!アマトピアのリサーチ法【無在庫編】

副男

takaさんこんばんは~

本日も教えて欲しいことがありまして・・

 

taka

副男さんこんばんは!

いいですよ!

なんで聞いて下さい☆彡

 

副男

ありがとうございます。

以前アマコン(リサーチツール)を使ったリサーチ法を教えて頂いたんですが

現在新規のお申し込みを受け付けていないみたいなんです。。

他におススメのツールってありますか?

 

taka

今までいろいろなリサーチツールを使ってきましたが僕が一番おススメするのはアマトピアのリサーチ機能ですね!

高性能かつ自由度も高いので初心者~上級者まで誰が使っても満足すると思いますよ

 

 

副男

へぇ~そうなんだ~

アマトピアの価格改定機能は使わせてもらってますが、リサーチ機能も使ってみたいなぁ~。無在庫販売時の使い方を教えて下さい!!

 

taka

分かりました~(^^)

では本日は無在庫販売時にどうやってアマトピアでリサーチしていくかをご説明していきたいと思います

 

副男
よろしくお願いしま~す♪

 

アマコンとアマトピアは同じ会社が運営しており今後はWeb型の統合ツールアマトピアに
一本化してサービスを運営していくそうです。⇒販売終了と新規サービスのお知らせ

 

Amazon輸出リサーチツールの決定版!!アマトピアのリサーチ法【無在庫編】

 

リサーチ前の設定

 

taka
リサーチする前にアマトピアの設定を無在庫販売用にしていきます

送料設定

taka

まずは送料設定からしていきましょう!

無在庫の場合はeパケットライトeパケット)、EMSの送料を中心に送料表を設定していくことになると思います。

 

taka
①メニュー⇒”送料表設定”を選んで”送料表グループ”を作成します

 

taka
②次は送料表を作成していきましょう。”送料表名””送料表条件”を入力します!
副男
送料表条件ってなんですか?

 

 

taka

送料表条件を入力しておくと条件に当てはまる商品のみ送料計算をすることができます。

上図の場合

  • 重量1.6kg以下
  • 3辺80cm以下
  • 最長辺60cm以下

この条件が当てはまった場合のみこの送料表が適応されます。

 

 

副男

へぇ~なるほど~

もし条件が当てはまらない場合はどうなるんですか?

 

taka

送料表は上から順に適用されるので、2番目の条件を作成しておけば大丈夫です。

無在庫の場合、1番目にeパケットライト(eパケット)の条件と料金、2番目にEMSの料金を設定しておけばOKです。

 

 

 

 

副男

分かりました~!

(・・条件によって送料計算が自動で変わるのは便利だな~♪)

 

taka
条件を入力したら送料表料金を入力していきましょう☆彡

 

計算式設定

taka
計算式を設定していきます。デフォルトのままだと無在庫では必要にない項目がありますので無在庫用に計算式をカスタマイズしましょう~

 

 

MWSキー・取得項目表示

 

taka
送料・計算式の設定が終わったら”メニュー”⇒”商品リサーチ”を選択してMWSキー取得項目表示の設定をしていきます

 

 

 

taka
副男さんMWSキーは取得していますか?

 

副男

はいっ!!

価格改定機能で必要だったんで取得しました(#^^#)

 

MWSキーの取得方法はコチラの記事が参考になります

アメリカMWSログインページ⇒https://developer.amazonservices.com/

 

taka

了解です!

続いて取得項目表示設定をします。自分がツールに表示させたい項目を選択しましょう

 

非表示項目に設定してもデータ取得は行われていますので、後で確認できます。

 

taka
これでリサーチする準備が整いましたので次はいよいよリサーチ条件を設定していきましょう!

 

検索条件の設定(リサーチの開始)

 

taka
アマトピアでは4つの検索(リサーチ)方法があります。
  1. キーワード、カテゴリ
  2. 商品ブランド、カテゴリ
  3. セラーID
  4. CSV(ASIN、JAN/EAN、UPC)

 

キーワード、カテゴリ、商品ブランドでリサーチするにはAWSキーが必要になります

 

副男
4つの方法があるんですね!!初心者にはどれがおススメですか?

 

taka
まずは3.セラーIDからリサーチするのがおススメです!MWSキーがあればすぐに使うことができますし。

 

副男

なるほど~

じゃあまずはセラーIDを集める必要がありますね。以前教えてもらった無在庫販売セラーを見つける方法でセラーを見つけてIDを取得していけばいいですか?

 

taka
そうです!!ちなみにセラーIDはモノサーチ拡張機能を使えば・・・

 

 

taka
出品セラー一覧ページで確認できますし、拡張機能を使わない場合はセラーページから取得できます

 

 

 

taka

副男さんっ!

セラーIDを取得したら早速リサーチを開始してみましょう☆彡

 

 

副男

いよいよですね(#^^#)

えぇ~っと・・まずグループ名を決めて、セラーIDを入力して、ASIN抽出対象国をアメリカにして。。無在庫なので各チェックを外す・・こんな感じですかね?

※「FBA関連情報を取得する」にチェックを入れた場合には、APIの制限の関係で非チェック時と比較して、検索速度が約1/10となります。
※チェック時:1分間で約3個の取得 ⇔ 非チェック時:1分間で約30個の取得※2つ以上の検索を同時に進行することは出来ませんが、複数登録しておくことで、1つ目が終了した際自動的に2つ目が検索開始されます。

 

 

taka

いい感じですね(#^^#)

では検索開始ボタンを押してリサーチを開始しましょう~!

 

副男
分かりました~リサーチが終わるまで少し待ちますね!

 

商品抽出

 

 

 

taka

リサーチ終わったみたいですね☆彡詳細ボタンを押してみましょう!

 

副男
ほんとだ~リサーチが終わってる(^^)これ全部出品できるわけじゃないですよね?

 

taka
はい、全部は出品できないです。今から条件のいい商品だけをフィルタリングするんですが、その前に商品一覧の設定をしましょう。

 

 

taka
今回はシンプルに4項目だけ変更してみます
  1. 日米の最安値を比較する
  2. 基準手数料は出品者出荷(無在庫)
  3. 先ほど作った送料表を使用
  4. 先ほど作った無在庫用計算式を使用

           

 

taka
全て変更保存を押すと商品に反映されます。

 

 

taka

変更されるのは表示されている商品だけなので全商品に反映させて下さい。

表示数は500まで増やすことができます

 

 

 

taka
商品一覧設定が終わったら次はフィルタリングをしていきます。フィルタリングボタンを押すと項目が表示されますので条件を入力していきましょう!!

 

 

taka

条件はかなり細かく設定できますが、今回は輸出向け小売純利益が1000円以上の商品をフィルタリングしてみます。

入力して”適用”ボタンを押すと・・

※フィルタリング項目がかなり多いので一部省略しています

 

              

 

副男

おっ!

抽出されました☆彡件数は一気に減りましたが笑

 

taka
フィルタリング条件はかなり細かく設定できるのでいろいろ試してみて下さいね♪

 

副男

分かりました!!

使う人によって検索結果が大きく変わりそうだからありがたいな(*^^*)あっ!先ほど設定した送料表も見事に反映されてますね

 

 

taka

そうですね!!重さなどの条件によって送料が切り替わるので送料による赤字を防ぐことができます!

 

副男
それありがたいな~(*^^*)今までeパケライトで送るつもりが重量やサイズが大きくてEMSで送るハメになったことがよくあったので・・(´;ω;`)ウゥゥ

 

エクスポート

taka
最後にエクスポートして完了です。
taka
形式はいろいろ選べますがアマトピアの出品形式でエクスポートすると、アマトピアの出品管理ツール(無料)から出品できるのでとても便利ですよ!※

 

※出品管理ツールは価格改定ツールと連動しているので、各種設定や商品ぺージURLを入力しておけば価格改定ツールに反映されます。

 

 

日本Amazonの商品ページURLは

https://www.amazon.co.jp/dp/ + ASIN で構成されているので

ASINが分かれば商品ページURLも分かります

 

出品前に一度商品確認することをおススメします

 

アマトピアのリサーチ法【無在庫編】まとめ

  • リサーチ前の設定
  • 検索条件の設定(リサーチの開始)
  • 商品抽出
  • エクスポート

 

taka
副男さん!今回はアマトピアを使ったリサーチ方法を紹介しましたがいかがでしたか?

 

副男

ありがとうございました!

高機能で自由度がとても高いのに使い方は意外に簡単なんですね☆彡

早速申し込んで使ってみます!!

 

taka

そうですね!実際に使ってみるのが一番ですからね。

今回ご紹介したのは、ほんの一部の方法です。活用方法はまだまだ沢山ありますので自分で使ってみていろいろ試してみて下さいね!今後も新機能の追加や改良が行われていくと思いますので、その都度追記していきます(^^)v

 

副男

ありがとうございます!!ツールもドンドン進化していくんだなぁ。

僕もドンドン進化して早く仕事が辞めれるように頑張ります~~!!

 

 

 

メルマガ読者限定プレゼント


下記の特典をメルマガ読者限定でプレゼント中です(^^)

  • ・知っていれば怖くない!Amazon輸出のデメリットと解決法
  • ・無料Skypeコンサル
  • ・知らないと資金がショートする!?資金繰りが悪化する原因と改善方法
  • ・知らないと絶対損する!Amazon輸出で通常の2.3倍マイルを貯める方法

期間限定特典を
ダウンロードする

or

※特典は終了する可能性があります。