副男
takaさんこんばんは~本日も教えて欲しいことがあります!

 

taka
副男さんこんばんは!いいですよ!なんでも聞いて下さい☆彡
副男

以前、Amazon輸出無在庫の手動リサーチについていろいろ教えてくれてありがとうございました。本日は有料ツールを使ったリサーチ方法について教えていただきたいです。おススメのツール(有料)ってありますか?

 

taka

今までいろいろなリサーチツールを使ってきましたが僕が一番おススメするのはアマトピアのリサーチ機能ですね!高性能かつ自由度も高いので初心者~上級者まで誰が使っても満足すると思いますよ。後、リサーチ速度を加速させる為にPRIMAzon asin hunterを併用するのもいいと思います。

PRIMAzon asin hunterについては別の記事でご説明します
※複数のツールで同じをキーを併用して使用すると上限がオーバーしAmazonから規制を受ける場合があるため同一のキーで他のツールとの併用は推奨しておりません。

 

副男

へぇ~そうなんだ~リサーチ機能使ってみたいなぁ~。ぜひ無在庫販売の使い方を教えて下さい!!

 

taka

分かりました~(^^)では本日は無在庫販売でどうやってアマトピアでリサーチしていくかをご説明していきたいと思います

 

副男
よろしくお願いしま~す♪

 

Amazon輸出リサーチツールの決定版!!アマトピアを使ったリサーチ方法【無在庫編】

 

リサーチ前の設定

taka
リサーチする前にアマトピアの設定を無在庫販売用にしていきます

 アマトピア用MWSキーの取得・設定

taka
開発者にアクセス権付与して、MWSキーを取得する必要があります。取得方法はコチラの記事をご覧ください

「MWSキー」を取得する方法【最新版】

送料設定

taka

まずは送料設定からしていきましょう!

無在庫販売で引当金が発生しないアカウントの場合はeパケットライトeパケットEMS等の郵便局の送料を中心に送料表を設定していくことになると思います。

Amazo無在庫輸出は初期費用0円でもできるの?引当金って何??

2019.05.08

【2019年版】Amazon輸出無在庫で引当金や送料先払いの負担を軽くする方法!!

2019.05.15

 

taka
①メニュー⇒”送料表設定”を選んで”送料表グループ”を作成します

 

taka
②次は送料表を作成していきましょう。”送料表名””送料表条件”を入力します!
副男
送料表条件ってなんですか?

 

taka

送料表条件を入力しておくと条件に当てはまる商品のみ送料計算をすることができます。

上図の場合

  • 重量1.6kg以下
  • 3辺80cm以下
  • 最長辺60cm以下

この条件が当てはまった場合のみこの送料表が適応されます。

 

副男

へぇ~なるほど~もし条件が当てはまらない場合はどうなるんですか?

 

taka

送料表は上から順に適用されるので、2番目の条件を作成しておけば大丈夫です。

無在庫販売で引当金が発生しないアカウントの場合、1番目にeパケットライトやeパケットの条件と料金、2番目にEMSの料金を設定しておけばOKです。

 

 

 

副男

分かりました~!

(・・条件によって送料計算が自動で変わるのは便利だな~♪)

 

taka
条件を入力したら送料表料金を入力していきましょう☆彡

 

計算式設定

taka
無在庫輸出用の計算式を設定していきます。ご自身の状況に合わせてカスタマイズしておきましょう!

 

関税・消費税の設定

taka
関税・消費税も設定することができます。正確な利益計算の為にも必ず設定しておきましょう!!

取得項目表示

taka
各種設定が終わったら”メニュー”⇒”商品リサーチ”を選択して先ほど取得したMWSキー取得項目表示の設定をしていきます
MWSキー設定

 

 

 

取得項目表示設定
非表示項目に設定してもデータ取得は行われていますので後で確認できます。

 

NGブランド・NGカテゴリ・NG-ASIN

taka
上図のようにNGブランド・NGカテゴリ・NG-ASINを登録しておくと知的財産権に該当する商品(疑い)や輸出リスクのある商品を取り除くことができます

 

taka
これでリサーチする準備が整いましたので次はいよいよリサーチ条件を設定していきましょう!

検索条件の設定(リサーチの開始)

 

taka
アマトピアでは2つの検索(リサーチ)方法があります。
  1. セラーIDから取得
  2. CSV(ASIN、JAN/EAN、UPC)から取得

 

副男
2つの方法があるんですね!!初心者にはどちらがおススメですか?

 

taka
まずは1.セラーIDからリサーチするのがおススメです! セラーIDさえ集めればリサーチするASINを持っていなくてもすぐに始めることができます

 

副男

なるほど~じゃあまずはセラーIDを集める必要がありますね。以前教えてもらった無在庫販売セラーを見つける方法でセラーを見つけてIDを取得していけばいいですか?

 

taka
そうです!!ちなみにセラーIDはモノサーチ拡張機能を使えば・・・

 

 

taka
出品セラー一覧ページで確認できますし、拡張機能を使わない場合はセラーページから取得できます

 

 

 

taka

副男さんっ!セラーIDを取得したら早速リサーチを開始してみましょう☆彡

 

副男

いよいよですね(#^^#)

えぇ~っと・・まずリスト名を決めて、セラーIDを入力して、ASIN抽出対象国をアメリカにして。。※各チェックを外す・・こんな感じですかね?

※1回目のリサーチで各チェックを外す理由は後で説明します

 

taka

いい感じですね(#^^#)では検索開始ボタンを押してリサーチを開始しましょう~!

 

副男
分かりました~リサーチが終わるまで少し待ちますね!

 

商品抽出

 

 

 

taka

リサーチ終わったみたいですね☆彡詳細ボタンを押してみましょう!

 

副男
ほんとだ~リサーチが終わってる(^^)これ全部出品できるわけじゃないですよね?

 

taka
はい、全部は出品できないです。今から条件のいい商品だけをフィルタリングするんですが、その前に商品一覧の設定をしましょう。

 

 

taka
今回はシンプルに4項目だけ変更してみます
  1. 日米の最安値を比較する
  2. 基準手数料は出品者出荷(無在庫)
  3. 先ほど作った送料表を使用
  4. 先ほど作った無在庫用計算式を使用

           

 

taka
全て変更保存を押すと商品に反映されます。

※(追記)一括で変更できるようになりました。

 

 

taka
商品一覧設定が終わったら次はフィルタリングをしていきます。フィルタリングボタンを押すと項目が表示されますので条件を入力していきましょう!!

 

taka

条件はかなり細かく設定できますが、今回は輸出向け小売純利益が1000円以上の商品をフィルタリングしてみます。

入力して”適用”ボタンを押すと・・

 

※フィルタリング項目がかなり多いので一部省略しています

 

              

 

副男

おっ!抽出されました~☆彡

 

taka
フィルタリング条件はかなり細かく設定できるのでいろいろ試してみて下さいね♪

 

副男

分かりました!!

使う人によって検索結果が大きく変わりそうだからありがたいな(*^^*)あっ!先ほど設定した送料表も見事に反映されてますね

 

 

taka

そうですね!!重量や3辺サイズなどの条件によって自動で切り替わるので送料による赤字を防ぐことができます!

 

副男
それありがたいな~(*^^*)重量だけみたらeパケライトやeパケットで送れそうだけど3辺サイズの関係で送れないことってよくありますもんね。。(その度にEMSで送ってとんでもない赤字になっていました・・(´;ω;`)ウゥゥ

再リサーチ

副男
リサーチも終わって利益がでる商品が分かったのであとは出品すればいいですか?
taka
いえ、このまま出品すると先ほど登録したNGブランド・NGカテゴリ・NG-ASINが取り除けていないので念のため下記の流れで再リサーチした方がいいです。

①1回目のリサーチで出品対象商品をフィルタリングする(上図)
②エクスポート→アマトピアの出品形式でエクスポート

③エクスポートしたファイルのASINをコピーしてASINのCSVファイルを作ります

④商品リサーチ⇒検索条件の設定⇒上記CSVファイルを再リサーチします。今度は下図の項目にチェックを入れてください。

⑤リサーチが終わったらフィルタリング条件+除外項目にチェックを入れます

副男
なるほどね~これなら安全かつ利益が取れる商品が出品できますね!・・・ん!?これって1回目のリサーチから除外項目にチェックを入れれば1回のリサーチで済みませんか??
taka
そのとおりです!ただ、最初から除外項目にチェックを入れれば1回で済みますが、2回に分け方が検索数が多い場合はリサーチスピードが上がるんです。Amazon規制の関係で項目ごとに取得できる数が下記のように決まっています。
taka
除外項目の内、最小カテゴリーを取得すると通常の約4分の1のスピードになるので2回リサーチして確実に利益が出る商品のみ取得する方が効率がいいんです!
ただ、検索数が少ない場合長時間作業ができない場合は1回目から除外項目にチェックを入れておいた方が効率がいい場合があるので状況に応じて使い分けて下さいね!

エクスポート

taka
最終的に出品する商品が決まったら最後にエクスポートして完了です。
taka
形式はいろいろ選べますがアマトピアの出品形式でエクスポートすると、アマトピアの※出品管理ツール用のフォーマットになるのでとても便利ですよ!

 

※出品管理ツールは価格改定ツールと連動しているので、各種設定や商品ぺージURLを入力しておけば価格改定ツールに反映されます。

 

 

 

アマトピアを使ったリサーチ方法【無在庫編】まとめ

 

taka
副男さん!今回はアマトピアを使ったリサーチ方法を紹介しましたがいかがでしたか?

 

副男

ありがとうございました!もっと難しいと思っていましたが意外に簡単なんですね☆彡かなり細かい設定もできるので初心者~上級者まで誰が使っても満足できそうです。

 

taka

たしかにそうですね!ただ、アマトピアを使ったからといって誰も見つけられない商品がザクザク見つかるというワケではないです。今までは他のリサーチツールで取得した情報をExcel等独自フォーマットでさらに加工するのが主流だったんですがそれがボタン1つでできるようになった感じですね。大幅なリサーチ時間短縮と関数やマクロが分からなくても正確な利益計算ができようになっていますが地道なリサーチは必要です。

 

副男
なるほど~やっぱ地道なリサーチは必要ってことですね!!地道なリサーチっていってもセラーIDやASINをドンドン集めていけば後はアマトピアが利益が出る商品を見つけてくれるってことですよね!これなら副業の僕でもできそうです(^^)v早速使ってみます!!

 

taka
活用方法はまだまだ沢山ありますのでぜひ自分で使っていろいろ試してみて下さいね!今回ご紹介したのは、ほんの一部の方法です。今後も新機能の追加や改良が行われていくと思いますので、その都度追記していきます!!

 

副男

ありがとうございます!!ツールもドンドン進化していくんだなぁ。僕もドンドン進化して早く仕事が辞めれるように頑張ります~~!!

 

アマトピアリサーチ機能詳細はコチラ

商品リサーチ機能の詳細について

メルマガ読者限定プレゼント


下記の特典をメルマガ読者限定でプレゼント中です(^^)

  • ・知っていれば怖くない!Amazon輸出のデメリットと解決法
  • ・知らないと資金がショートする!?資金繰りが悪化する原因と改善方法
  • ・知らないと絶対損する!Amazon輸出で通常の2.3倍マイルを貯める方法

期間限定特典を
ダウンロードする

or

※特典は終了する可能性があります。