アマコンは現在新規のお申し込みを受け付けていないみたいです。アマコンとアマトピアは同じ会社が運営しており今後はWeb型の統合ツールアマトピアに一本化してサービスを運営していくそうです。⇒販売終了と新規サービスのお知らせ

 

副男
こんばんは~!仕事で遅くなってすいません。先日はAmazon無在庫の手動リサーチについていろいろ教えてくれてありがとうございました。。本日はツールを使ったリサーチ法について教えて下さい。おススメのツール(有料)ってありますか?

 

taka
こんばんは。今日もお仕事お疲れ様です。おススメのツールですね!分かりました(^^)ツールを使うとリサーチ効率は圧倒的に上がりますからね。本日はAmazon輸出無在庫販売のおススメリサーチツールをご紹介していきます。

 

Amazon輸出無在庫リサーチツール【アマコン編】

  • ツールに必要な機能は?
  • おススメリサーチツールは?
  • リサーチ例

 

ツールに必要な機能は?

副男
ツールに必要な機能って何がありますか?ツールを選ぶ基準が分からなくて・・
taka
Amazonツールはたくさんの会社が販売しているので悩みますよね。Amazon輸出無在庫販売で必要機能はこの5点ですね。
  1. Merchant ID (セラーID)から検索できる
  2. 処理速度が速い
  3. 商品重量から送料を自動で計算できる
  4. Macでも使える
  5. サポートが充実している

 

①Merchant ID (セラーID)から検索できる

taka
初心者が結果を出す為の近道はすでに成功している人のやり方をマネることです。ただあまりにもレベルが違いすぎる人のは参考になりません。自分より少し先をいっている人のやり方をマネるのがいいです!
副男
先輩のやり方を真似る感じですね☆彡
taka
そうです笑 副男さんその表現好きですね笑 少し先をいっている人の出品商品をまずは調べましょう。ただ、手動で調べるのはとても大変です。
副男
そこでツールの出番!っわけですね。
taka
そうです!Merchant ID (セラーID)から一気に調べれるツールがあるんです!!この機能があるツールを必ず選びましょう☆彡Merchant IDは商品ページからすぐ分かります。(下図の赤線です)
セラーID

 

②処理速度が速い

taka
無在庫販売ではFBA販売より圧倒的に扱う商品数が多いです。その為、ツールによってはデータ抽出にかなり時間がかかってしまいます。何日間もずっと検索しているツールも中にはあります。必要な情報だけ抽出できて、尚且つ処理速度が速いツールを選びましょう!

③商品重量から送料を自動で計算できる

taka
自動で送料が計算されると非常に便利です。そもそも重量が抽出できないツールも中にはあるので、最低でも重量は抽出できるツールを使いましょう。

④Macでも使える

taka
Mac非対応のツールもあります。使っているパソコンがMac以外ならいいですけど、ツールを導入したのに使えなかったら話にならないですかね。
副男
私はMacを使用しているのでMac対応のツールにします。

④サポートが充実している。

taka
こちらはツールの機能とは関係ないんですが、ツールを使っていると不具合が生じる場合があります。これはどんなツールを使っても同じことなんですが、重要なのは不具合が起こった時にサポーとしてくれるかどうかですね。
副男
こちらの質問に丁寧に対応してくれて、横暴な態度を取らない。対応も速い!こんなサポートがいいですね☆
taka
そうですね。問い合わせの度に嫌な思いをしたくないですからね~。

 

おススメリサーチツールは?

副男
必要な機能を満たしているツールって何がありますか?
taka
いろいろ使いましたがリサーチに関しては「アマコン」というツールがおススメです。必要な機能をすべて満たしていますし、サポート対応もいいです!

 

【アマコン】Merchant IDを使ったリサーチ例

taka
ツールに予めAmazon手数料、諸費用、重量別の送料を設定しておきましょう

①Merchant IDを集める

taka
前回の記事でも少し説明しましたが対象となるのは評価が1~100で出品数が20000以内のセラーです。リストに30人ぐらい貯めておきます。

②ツールで価格比較

taka
条件のいいセラーからツールで価格比較していきましょう!指定した国のAmazon同士で価格比較することができます。
副男
私の場合、寝る時や仕事に行っている時にツールを作動するようにしますね。

③集まったデータをエクセルで加工して出品

taka
利益率・利益・発送重量・ジャンル、FBA出品者、ランキングなどを考慮して出品する商品を決めていきます。出品は一括アップロードします。

 

taka
Merchant IDを使ったリサーチの流れはこんな感じですね!
副男
意外と簡単なんですね!私も使ってみたくなりました!!

Amazonが販売していない商品は見つけられないの?

副男
ツールではAmazonが販売していない商品は見つけられないのですか?

 

taka

アマコン(輸出版)では下記の条件に当てはまる場合、日本Amazonの商品価格が「0」になります。

  • Amazon商品登録なし
  • 在庫切れ
  • お取り寄せ商品
  • 「通常○~○日以内に発送します」の商品
taka
アマコンで抽出したデータをすぐ削除するんではなく、日本Amazonの価格が「0」となっている商品も調べてみましょう。そうするとAmazonでは販売してないけど楽天、ヨドバシ、ヤフーショップなどで販売している商品がみつかります。こうして見つかった商品はライバルも少なく、利益が取れる可能性が高いのでおススメです。
副男
なるほど~手動でリサーチする方法とツールでリサーチする方法を組み合わせるんですね。

 

Amazon輸出無在庫リサーチツール【アマコン編】

amacon2
  • ツールに必要な機能は?
  • おススメリサーチツールは?
  • リサーチ例
  • Amazonが販売していない商品は見つけられないの?

 

taka
今回は有料リサーチツール「アマコン」を紹介しました。副男さん!いかがでしたか?
副男
本来なら自分でやる作業が自動的にツールがやってくれるのは大きいですね。副業でやっている私としてはありがたいです。しかもAmazonが出品していない商品も手動と組み合わせればすぐに分かってしまうんですね。是非使ってみたいです。
taka
副業でAmazon輸出無在庫をやるなら正直ツールは必須だと思います。有料ツールの中でもアマコンは非常におススメできます。Merchant IDを使ったリサーチ以外にも「カテゴリ リサーチ」「URLリサーチ」「ASIN or JANリサーチ」「キーワード リサーチ」などが使用できます♪

ただ、使用できる人数を制限しているので申し込めなくなる可能性もあります。注意して下さいね。

詳細はコチラからご覧下さい⇒AMACON(アマコン)

 

副男
ありがとうございます。興味あるなぁ~まだ申し込めるのかな?笑

 

アマコンは現在新規のお申し込みを受け付けていないみたいです。アマコンとアマトピアは同じ会社が運営しており今後はWeb型の統合ツールアマトピアに一本化してサービスを運営していくそうです。⇒販売終了と新規サービスのお知らせ

メルマガ読者限定プレゼント


下記の特典をメルマガ読者限定でプレゼント中です(^^)

  • ・知っていれば怖くない!Amazon輸出のデメリットと解決法
  • ・無料Skypeコンサル
  • ・知らないと資金がショートする!?資金繰りが悪化する原因と改善方法
  • ・知らないと絶対損する!Amazon輸出で通常の2.3倍マイルを貯める方法

期間限定特典を
ダウンロードする

or

※特典は終了する可能性があります。